理想の二重へ

レディ

憧れの二重に

目元の印象は顔の印象を変える大切なパーツです。目を大きく見せたいのならば二重のラインの幅を広げるという方法もあります。元から二重の人でも奥二重だったりラインの幅が狭くてコンプレックスに感じている人もいるでしょう。また、一重でメイクをしても目を大きく見せることが難しくて諦めている方も中にはいるかもしれません。しかし、二重アイプチを使用すれば目を大きく見せることが出来るのです。まぶたに付ける専用のノリなのですが、簡単に二重のラインを作ることができます。耐久性という意味では水に弱いので大量に汗をかいたりすると二重が取れてしまう恐れがあるので汗をかいてきたらメイクのチェックをしてください。簡単に作れる二重なので、気分によって二重の幅を変えれます。

上手に二重を作るコツ

二重アイプチを使用することで二重になれるのですが、不自然な二重にならないように二重アイプチを行う時にはコツが必要です。まず、二重アイプチをする前にまぶたの油分はオフしましょう。皮脂だけではなく、アイメイクをしている場合はメイクの油分でも接着力が低下してしまいます。アイプチを行う時にはアイメイクは控えめにしたほうが良いかもしれません。まぶたにノリを付けたら白いノリが透明になるまで待ちましょう。透明になれば接着力も上がりますから綺麗な二重を作ることができます。アイプチをオフするときはメイク落としで優しく落としてください。最近では強力なアイプチも販売されていますので、無理に擦ると肌が荒れる原因になるので気を付けましょう。

RECOMMEND

  • 実力派!二重アイプチおすすめランキング

    二重アイプチで大きい目を作り出しましょう。多くの女性が使用している方法を紹介しているここではメイク方法も学ぶことができますよ。

女性としてのケア

バスト

バストアップ化粧品として、ジェルやクリームなどの商品が出回っています。これらは、バストケアをする上で、マッサージをする時などに使用すると、バストアップに有効な作用をもたらします。しかし、化粧品単独ではバストアップの効果はうまくないので、適切に使用することが大切です。

肌トラブルの改善

化粧品

敏感肌は、外部からの刺激を受けやすい肌であり、赤みや肌荒れなどを起しやすい状態の肌である。この症状を悪化させないためには、無添加化粧品など刺激の少ない化粧品を活用することや、保湿力を上げることなどが必要になる。

夏場でも注意

婦人

乾燥肌には保湿が大切です。夏場でも冷房や紫外線により乾燥します。よって保湿クリームが必要です。特にかゆみ止め成分が含まれた商品が乾燥肌のかきむしり予防に効果的です。顔の乾燥には専門の化粧品を用いるほうが安全です。